本当にお金の無い人のためのおかず♡時々贅沢

本当にお金の無い我が家のおかずを紹介しています。 日々安い食材を買い求めて節約に励むことが生き甲斐です。 時々贅沢することも忘れません。日々思うことも盛り込んで書いていこうと思います。

しばらくお休みしていました。

また、よろしくお願いいたします。

最近の我が家は、大学3回生の次男の就活で

落ち着かない生活を送ってます。

6月に入って、面接は1つだけ。

しかも、大手でなかなか競争率が高く

望みは薄い、、、

25日に県庁の公務員試験を受ける予定だが、

全く勉強せずに受けようとしている

と、こんな具合で

どうやら今年は就職は無理のようです。

こんな時、親はどんな言葉をかけますか?

もっと頑張れ

来年があるよ

のどちらかになると思いますが

就職したら、この家を出て行かねばならない

息子のことを考えたら

長い人生

1年くらい就職が遅れてもいいのでは、

と考えるようにしました。

あと1年息子と一緒に暮らせる

心の中では

ちょっぴり嬉しい私です。

就職は、ゆっくり決めればいいのです。

事情で留年出来ない子もたくさんいるでしょう。

ですが、

事情がゆるせば

2年くらいかけて、じっくり探すのも悪くないと思います。

親バカでしょうか。

旦那さんのお母さんは認知症で施設に入っています。


いろいろなことがあって、3年ほど実家にかえれませんでした。

住んでいるところが福岡で遠いということも

ありますが、、。


この度お義父さんの七回忌の法事で

3年ぶりに旦那さんが福岡に帰りました。

で、先ほど帰ってきたのですが、

お義母さんの写真を見て愕然としました。

それはそれは綺麗な人だったのに

頭の髪の毛はなくなっていて、

ガリガリに痩せたお婆さんになっていたのです。

込み上げるものがありました。

私は3年前、

まだお義母さんが元気な時に

ひどいことを言ってしまったからです。

ひどい手紙も書きました。

本当は謝りたい。

今すぐにでも福岡に行って謝りたいです。

手紙を書いても、もう私のこともわからないでしょう。

お義母さんの面倒は、

福岡にいるお兄さんと奥さんに任せきり


今更、私に何ができるでしょうか。

私に出来ることを

探します。

鬱病で入院していた時に

書いていた塗り絵

手紙が好きだったお義母さんは、

絵葉書を喜んでくれるでしょうか?


私のことを許してくれるでしょうか?


何も出来ないことを許して下さい。


私の母親も1人で暮らしています。

せめて、自分の母親を大事にすることで

恩返しをさせてもらえたらと思います。

やるせないなあ。。。

私は友達が多い方だと思う。


高校の友達

大学の友達

ママ友達

働いていた時の友達

趣味に関する友達

同じ病気の友達


毎月、何かしらの友達からランチのお誘いがある。


体調が良くないのはみんな知っていて

断りやすくなったほうではあるが、


それでも、今月に入って

お花見の誘いが

たくさん入ってきた。

花見だけでは終わらない。

ランチや、お茶を飲みに行くと

2000円〜5000円は、飛んでいく。

先月は飲み会に誘われて


無理して行ったら

やはり、5000円近くかかったし、

お土産なんかを渡したので

それだけでも2000円はかかった。


交際費は馬鹿にならない。


お金がある人はいいけれど

我が家のように食べるだけで精一杯、

という家にはきついのだ。


その中でも何とか切り詰めて貯金をしようと

思えば

交際費を削るしかない。


友達は減っていきます。


でも、それでもいいと思ってる。

お金を使わなくていい友達。

今の私に必要な友達は、

そんな人。


公園でのんびり、缶コーヒーを飲みながら

話せる友達。


お金を使うだけの友達は

もう、必要ない。

このページのトップヘ